体重なんて気にするな!

ダイエットと言う単語を聞いて真っ先にイメージするのはおそらく「体重の減少」でしょう。私もそうでした。

・運動をする

・食事制限をする

・毎日体重計に乗る

痩せるための方法ですぐ実行できるのはこの3つくらいでしょうか。http://www.radiclmag.com/

運動は大事です。有酸素運動は直接脂肪の燃焼に、筋トレは脂肪を燃焼する筋肉の増加に繋がります。

食事制限も重要ですね。いくら消費カロリーが増えても摂取カロリーが多すぎては元も子もありません。

では体重計に乗って自分の体重を量るのは…そこまで必要でしょうか?

痩せたい願望ができた理由としては、お腹や二の腕に贅肉がついたとか、太ももが太くなった等の「見た目」に起因する事が多いのではないでしょうか。

であるならば設定すべきゴールは「体重を減らすこと」ではなく「見た目を変えること」が正解です。

体重計の数値だけを気にしていると、体内の水分で無駄に一喜一憂したり、脂肪はそのままで筋肉が落ちてるのに「ダイエット成功してる」と間違えて捉えたりしてしまいます。

勿論正しいダイエットをしていれば結果的には体重は減るのですが、それは長期的に見て分かることですので毎日毎日自分の体重を気にする必要はありません。

まずは見た目の変化。次に体重の減少。

そう考えて、焦らずゆっくり健康的にダイエットしていきましょう。