自分じゃ何もできない父をどうしたらいいか?

毎日家事に追われていますが、自分が体調があまりよくない日でも休むことができないのはかなりプレッシャーです。

今日も何となく調子が悪く、たまにはゆっくりしたいと思っても、自分が食事の支度をしなかったら、家族が食事にありつけないのです。

母は病気だから仕方がないとして、問題はお茶一つ自分で入れようとしない父。ポットの湯を入れるだけなのに、その湯ですら私が他のおかずを調理中に、病気の母親に入れさせて自分はテレビを見て居ます。

父は単身赴任をしていたこともあるので自分である程度できるはず。「できない」のでははく、「やらない」のには怒りすら覚えます。

母には悪いのですが、長年「男は台所に立たず、女が家事をやる」という古い考えに甘んじ、母が何でもやってあげてしまっていたことも良くなかったと思います。

今更父に注意して聞くかどうか?何か言われても全く素直に聞くことはない人なので、どうしていいものか本当に困ります。

かえって口で注意せず、調子が悪いから勝手に食べてくれと放り投げてしまった方がいいのかとも思います。今の男性の多くは、自分で家事ができる人も多いのに、情けない感じです。食事を作っても感謝もなく、私自身も物理的にと当時に、精神的に本当に疲れる日々です。