将来の自分の歯を守るため

私の仕事は販売業です。イニオの効果を完全レポート!

ジャンルは少し特殊なので、ご来店されるお客様の多くは中年の男性や年配の方々です。

そういった年代のお客様と接する際、お客様の口臭が気になることは前職(アパレル系販売・客層20~30代女性)よりもとても多くなりました。

普段から自分の口臭にも気をつけ、歯磨きやミンティアなどのタブレットを持ち歩くようにはしていますが、今の仕事を始めてから、今まで以上に口臭に気を付けるようになりました。

歯医者へ定期健診は欠かさず歯石を取ってもらい、今まで使ったことがなかったデンタルフロスも歯科衛生士の方にすすめられ使い始めるようになりました。

衛生士の方から使い方をしっかり教わり、実際自宅で使い始めると、歯磨きで取り切れていない歯垢の多さにとても驚きます。

口臭には胃の調子なども関わってくると聞いたことがあり、朝食を抜くと口臭がきつくなると聞いたことがあるので、時間がなくても何か食べるようにしています。

口臭に気を付けることは、口内の健康状態を保つことにもつながり、将来自分の歯をどれだけ残せるかにも繋がると思っています。

自分が60歳70歳になったときに、自分の歯でしっかり物を食べるために今からしっかりケアしています。