セルフマッサージで抜け毛を予防した体験談

もともと、20歳代の若い頃は髪の毛が太く、髪の密度も多くふさふさとしていたのですが、30歳代半ばを超えると、何故だか、髪の毛の頭頂部の部分に寝癖がつきやすくなりました。それが、私の髪の毛への異変の始まりでした。それから、10年ほど経つといよいよ薄毛の症状が現れ始めました。特に、頭頂部に関して毛が細くなり、髪の密度も薄くなり始めたのです。

今思い返せば、30歳代に寝癖がつきやすくなったのは、髪の毛が細くなったからであることを知りました。このままでは行けないと思い、何か手を打とうと考えたのですが、最も手軽にできる頭皮ケアはシャンプーを変えることでした。薄毛は頭皮に問題があると思ったので、頭皮の表面の状態を清潔にし、血流も促進してくれるという、うたい文句のシャンプーを使ってみました。http://www.pariscmwc.com/

しかし、シャンプーを変えただけでは効果は出ず、次に、薬用で効果のありそうなシャンプーを利用しましたが、それでも効果が出ません。焦った私は、インターネットでいろいろと調べ、薄毛に効果のあるマッサージを見つけて、早速実践しました。

毎日、百会と呼ばれる、頭の中心点にあるツボを刺激しました。また、マッサージの際には、爪を立てないようにして、指の腹でマッサージすることを心がけました。

マッサージの効果が出たのでしょうか、育毛とまではいかないものの、抜け毛が少なくなっている気がします。

最近私は薄毛が気になってきました。

私は最近薄毛が気になってきました。今私は年齢が三十代ですが、周りのママさんに比べて結構私は薄毛だなと感じることが多いです。子供と一緒に公園で遊んでいても、周りのお母さんたちの目が気になってしまって仕方がありません。

周りのお父さんお母さんは帽子をかぶっていませんが、私だけ帽子をかぶってしまっています。http://sscsip.org/

それは自分が剥げているという事と、髪の毛が少なくなってしまっているという事を隠したいという事もあります。

なのであまり嬉しい気持ちはしませんが、やっぱり子供を産んだあとの抜け毛はすさまじくて、とても辛かったのを覚えています。

さすがにもう生えてくれてもいいだろうと思っているのですがなかなか生えてくれなくて悲しい思いをしています。

このまま言ったらどうなってしまうのかななんて最近は不安に思っていますが、やっぱり子供が生まれるとなかなか思い通りにならないことが多く、なかなかいいように物事も進まず、最終的に自分のことは後回しになってしまう事が多いため、薄毛になってしまっても自分のことはそのままどうすることもできずにいます。

私はこのまま薄毛を通して過ごしていかなくてはならないのかと思うと、とても辛いです。