11月16日のトレーニングは距離を伸ばして26.5キロを走りました。

11月16日のトレーニングは距離を伸ばして26.5キロを走りました。今週は火曜日から12キロを2日続けて走り、余裕度が増し、手ごたえを掴んだので距離を倍にしようと考えました。もちろんいきなりこの距離を余裕綽々で走れるとは思わずに走り切れさえすれば良しと考えてスタートしました。

松山市の南にある東温市に向かって重信川という一級河川の上流に向かって走り続けました。序盤から体の反応が良く、気持ちはかなり抑えめで走っていましたが、前日とほぼ同じペースで走れていました。不安はありましたが、行けるところまで行こうと思い一心不乱に前を向き走り続けました。

10キロ地点で折り返してから向かい風に変わりそこから苦戦し始めました。風に押され続けて10キロ以上の道のりを踏みしめました。地力はついていると感じながらも徐々に足に疲労がたまり思うように動かなくなってくるのが分かりました。

スタートして1時間半でペースが落ちました。距離にして18キロ地点でしょうか、スローダウンしてしまいました。もしかしたら最後止まるかもと思いましたが、それ以上のペースダウンはなく2時間11分で走り切りました。キロ5分でしっかりと走り切りました。

足はかなり疲労してしまいましたので、まだまだマラソンを走り切る力はありませんが、また来週この距離に挑みもっと余裕を持った走りをしたいと思います。