ドット絵の奥の深さ。

最近、昔のゲームに多用されていたドット絵というものにハマっております。

ドット絵は、ゲームボーイとかスーファミとかに使われていたキャラクターデザインですね。

最近だと携帯ゲーム機やスマホアプリにも使われてたりします。

ドット絵とはおおまかにいえばドット、点を打って絵を描く事を指しますが、これがまた奥が深くて深くて、とても面白いのです。

なんというか、絵自体が「点」だけで構成されているので、ペンなどと違った質感が出るんですよね。

この方法で書いた絵もなかなか味があって良いものです♪

筆で絵を描くのが苦手な方もドット絵なら出来る可能性があるのでやってみると良いかもしれません。

点をポチポチ打つ事で描ける絵は、作成も容易だし、もちろんPCでもタブレットでも出来るのでとっても楽です。

書き出しも出来るからSNSに載せる時も綺麗に出来ます♪

気軽に絵を描く事の出来るドット絵の世界は本当に素晴らしいです。