失って気づく大切さ…

一昨日、家に帰って、さぁご飯でも食べながらテレビを見よう!とリモコンでスイッチを入れてびっくり…

うんともすんともしない!

どうやら壊れてしまったようです…

地デジ切り替えの時に購入して早何年…?

寿命でしょうか…

最近はネットで動画を見たり、配信サービスで映像を見たりすることが増えてきて、よく友だちに「わたし全然テレビみないから」なんて言っていたのですが…

使えなくなって始めて気づくその大切さ…

使えないというのに事あるごとにスイッチを押してしまって、そういえば使えないんだった…と一人で恥ずかしくなるというのを昨日から何度も繰り返してしまいました。

夜、配信サービスでドラマの続きを見ようとしてポチッ…

朝、起きて天気予報を見ようとしてポチッ…

夕方、地震だ!震度どれくらいかな?と速報を見ようとしてポチッ…

なんだかんだテレビはまだまだわたしの生活の大部分を占めているようです…

もう今日は絶対に早く帰ってテレビを買いに行くぞ!

電化製品に詳しくないんですが、どんなテレビが良いのでしょうか…

といっても、まぁそんなに高いのも買えないし安すぎる中古も何となく不安だし、

すっごく画質や音質にこだわるわけでもないのでどれを買っても一緒かなぁ…?

お店の人と相談して何だか良さそうなのを買おうと思います♪

突然の出費は悲しいけど…スイッチ空振り三振はもうこりごりです。